フォトフェイシャルで最強美肌になれる福岡のクリニックはココ!

HOME » フォトフェイシャルが受けられる福岡のクリニック » ドーズ美容外科

ドーズ美容外科

ドーズ美容外科は佐賀や長崎にも展開しているフォトフェイシャル協会加盟クリニックです。

ドーズ美容外科で施術可能なフォトフェイシャル治療について、特徴や料金などを紹介していきます。

さまざまな肌のトラブルを改善できるIPL治療

ドーズ 画像 ドーズ美容外科で行っているフェイシャル治療は、IPL治療とよばれているものです。これは、特殊な光を照射することによってメラニン色素を破壊し、さらにコラーゲンの生成を促進して肌を改善していく治療法です。

ドーズ美容外科で使用しているフェイシャル治療用の機器は、ナチュライトというフォトフェイシャル用機器とセレックです。光を当てる際に、それぞれの悩みごとに波長を変え、最適な波長の光を当てることで効果を挙げます。例えば、しみやくすみ、毛穴に悩む人は基本となる560nm(ナノメーター)、赤ら顔なら590nm、深いシミや色素沈着なら640nm、血管性病変や脱毛に対しては、それぞれに設定して行います。こういった患者さんに合わせた細かい設定による治療は、経験と知識が豊富な医師でなければできません。これまでさまざまな症例で効果を挙げてきたドーズ美容外科ですから、安心して受けることができそうです。

特にフォトフェイシャル治療は、しみ、そばかす、くすみ、赤ら顔、開いた毛穴や黒ずみ、小じわ対策などにおすすめです。アンチエイジングの強い味方と言えますね。

ドーズ美容外科のフォトフェイシャル治療

こちらのフォトフェイシャル治療は、まず波長の調整をきちんと行います。肌の状態に合わせて設定を決め、2種類の波長で照射を行います。1つ目の設定で50~60ショットの照射、2つめの設定で30~40ショットという2度打ちをすることで、より高い効果を挙げ肌を改善できるそうです。

このIPL治療を行うと、肌が活性化され皮膚からの吸収力が抜群に上がります。この時を逃さずビタミンC・Aの超音波とイオン導入を行うことで、きめの細かい美しい皮膚を作ることができるのです。

ドーズ美容外科の基本情報

  • 所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-6 花村博多駅東ビル2F
  • アクセス:博多駅新幹線口正面左手
  • 診療時間:平日10:00~19:00 土曜10:00~18:00
  • メニュー/料金:フォトフェイシャル(顔全体)/初回(体験)1回12,600円

 
厳選!フォトフェイシャルのクリニックなび@福岡